居酒屋を会場にして結婚のお祝いに似顔絵ウェルカムボードを贈ろう

投稿者: | 2017年12月11日

結婚披露宴会場の入り口に置かれたウェルカムボードに新郎新婦の名前やゲストへ会場説明、どのような式になるのかの簡易的な説明などが記載されている場合が多くなっています。

そしてこのウェルカムボードは文字だけでなく絵や写真もプリントできるようになっており、新郎新婦の似顔絵入りでボードが作られるといったことも珍しくないのです。

似顔絵入りのウェルカムボードは結婚式の説明や案内だけでなく、式後のプレゼントとしても活用することが可能です。

結婚式に参列した友達ではなく新郎新婦の両親に対して親元から巣立っていく息子と娘の似顔絵が記入されたオリジナルのボードが、縁入りでプレゼントされるといったケースは珍しくありません。

お皿や湯のみなど至極一般的な粗品のプレゼントでは新郎新婦の両親は喜ばないことが多いことから、似顔絵入りウェルカムボードが好まれているといった傾向が今の時代はあるのだと認識しておいてください。

似顔絵といっても本人の特徴を捉えてデフォルメされたものがほとんどなので、あまりリアルな似顔絵が記載されることには抵抗があるといった方でも利用しやすくなっています。

リアルすぎる似顔絵を使うくらいなら写真をそのままプリントしたほうがいいといった新婦の方もいらっしゃるので、デフォルメされた可愛らしい似顔絵を書いてくれる絵師の方に依頼をだすのが望ましいとされています。

ウェルカムボードは可愛く纏めたほうが重宝されるため、作成時には気をつけるべきだと言えるでしょう。

オリジナルメッセージラベルの名入れ酒をサプライズプレゼントするのもおすすめ

居酒屋で結婚披露宴をしたときにとっておきのサプライズがオリジナルメッセージラベルの名入れ酒です。

披露宴の演出に花を咲かせてくれることでしょう。

披露宴用の名入れ酒の通販
幻の酒ブライダル館

参加者として残念なのは折角の酒の席で、サプライズの名入れ酒が飾りとなり中味を飲んでみたいなと思いつつ眺めているだけというのが参加者で、ケーキ入党のように都合よくお裾分けされないのが残念。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です